« ココログIDを忘れたら(ニフティ会員の場合) | トップページ | Humpty Dumpty Rag(1914)             ―ラグタイムの中のマザーグースその1 »

ラグタイム・カバーをアートに

_p1010001

ラグタイム楽譜の表紙は、美術品とまではいかなくても、20世紀初期のレトロな雰囲気をかもしだすイラストとして、独特の魅力をもっています。

そこでちょっと思いついて、キッチンに、
食べ物の絵が楽しい表紙を選んで飾ってみました。 写真用紙に印刷すると、光沢もあって、質感のあるアート風にプリントアウトされてきます。

幸い、もう版権がきれているので、
アメリカの大学の図書館などでは、
無料で表紙や楽譜がダウンロードできるところがあります。
ラグタイム楽譜が充実しているところのひとつが、
このコロラド大学の図書館のサイトです。
【UCB Digital Sheet Music Collection】
http://ucblibraries.colorado.edu/cgi-bin/sheetmusic.pl?Rag&titlepages&1

額縁はどうせ油で汚れてしまうから、
ピンで留めただけです。
赤ピーマンくんやピクルスくんが歩き出すようで、
なんだか、ちょっと楽しくなりました。
ルンルン…♪

【曲名・作曲者・年代】(左から)
"Lemons" by Ollie McHugh (1907)
"Pine Apple Rag" by Scott Joplin (1908)
"Dill Pickles" by Charles L.Johonson (1910)
"Red Peppers" by Henry Lodge (1910)

●なおこの"Dill Pickeles"は、歌詞付きの楽譜です。
歌詞のないものは1907年に出ていて、表紙が違います。
ちなみに1907年版はキーがD、1910年版はFでした。

|

« ココログIDを忘れたら(ニフティ会員の場合) | トップページ | Humpty Dumpty Rag(1914)             ―ラグタイムの中のマザーグースその1 »

ラグタイム」カテゴリの記事

コメント

初めてコメントを書かせていただきます。トランペットを演奏しておりまして、金管楽器4名の音楽等をやっております。最近になってこちらのブログを拝見いたしました。様々な情報やお話に嬉々として、私も早速"Ted Tjaden"さんサイトのSheetmusicや、Red Back Bookのダウンロードをしてしまいました。
実は色々と触発されまして、こちらの記事にもある"Pine Apple Rag"や"Lemons"を含むラグタイムを、神戸のフルーツ・カフェにてライブで演奏させて頂きます。場所が場所だけに、フルーツの題名の曲ばかり8曲ほどご披露いたします(後はPeach, Pippin, Banana, Watermelon等)。私もラゲディ・アンさんのようにラグタイムに愛情を注いで、これからも色々と演奏して行きたいと思っています!

投稿: すむたん | 2008/07/02 12時31分

すむたんさん、コメントありがとうございます。
ブラスだけのラグタイムなのですね!
フルーツ・カフェのサイト、探したら、ありました。
もう今週がライブなのですね。フルーツにちなんだラグタイムばかりというの、素晴しいアイディアですね。実は私も、そういうテーマ別、やってみたいんですよ。食べ物にちなんだもの、動物にちなんだもの、いろいろありますから……。
飛んで聞きに行きたいところですが、ちょっと遠いんで……。録音や録画をされるでしょうか? できればどこかでアップしていただけるとうれしいです。
とりあえず、ライブをがんばってください!
私は目下、ラグタイムバンドで2曲練習中です。
それから、もしミクシィに入っておいでのようでしたら、私も同じ名前で出ています。今後も何らの形で、ご交流できるとうれしいです。

投稿: ラゲディ・アン | 2008/07/02 12時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123768/11489419

この記事へのトラックバック一覧です: ラグタイム・カバーをアートに:

« ココログIDを忘れたら(ニフティ会員の場合) | トップページ | Humpty Dumpty Rag(1914)             ―ラグタイムの中のマザーグースその1 »