« ケーク・ウォークを踊る映像 | トップページ | 今日はラグタイムを3曲 »

バレエ「エリート・シンコペーション」

51czjxrwvnl_aa240_
調べ物をしていたら、意外なものがヒットしました。

イギリスの舞踊家ケネス・マクミラン作のバレエに、
「Elite Syncopations」なるものがあるらしいのです。

ベシーナ、エリート・シンコペーション、
サンフラワー・スロードラッグなど、
音楽はすべてスコット・ジョプリンのものです。

この8月にも、日本の小林紀子バレエシアターが、
上演したようです。
http://search.pia.co.jp/perform.htm?pcd=377014&sheetNo=189417
これは、見てきた方の感想。
http://dorianjesus.cocolog-nifty.com/pyon/2007/08/post_34b2.html

舞台の上にラグタイムオーケストラ、
団員もバレリーナに合わせた衣装を着て、
というのがオリジナルからのスタイルのようです。

YouTubeに、
ベシーナとストップ・タイム・ラグの部分の映像がありました!
http://video.1st-game.net/youtube/v_NvbIE_kVb2c.html

DVDはあるのだろうか?
生の舞台も、見てみたいものです。

|

« ケーク・ウォークを踊る映像 | トップページ | 今日はラグタイムを3曲 »

ラグタイム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ケーク・ウォークを踊る映像 | トップページ | 今日はラグタイムを3曲 »