« John Stark氏の広告文「Sun Flower Slow Drag」について | トップページ | 映画「プリティ・ベビー」を見て »

とたけけのラグタイム

ちょっとネットサーフィンしてたら見つけた、
びっくり映像。

辣腕ラグタイムプレイヤーの、
あのトム・ブライヤーさんが、
ゲーム「動物の森」の「とたけけ」のラグタイムを、
初見で弾いています。

この映像は、日本のプレイヤーさんへのレスらしく、
トム・ブライヤーにこれを弾くのを依頼したのは、
誰かアメリカの人のようです。

つまり、日本人の作曲したラグタイムを、
本場のラグタイマーが弾いてる、という映像です。
思わぬところで、交流が生まれているようです。

アップされてる「とたけけのラグタイム」
(誰か、愛好者さんが弾いたものか?)
http://jp.youtube.com/watch?v=YrasXBoIcF0&feature=related

これに対してのレスが、トム・ブライヤーの演奏!
(やっぱ、迫力が違う!)
http://jp.youtube.com/watch?v=ZSjER2T8ptk&feature=related


ゲーム「動物の森」のサントラCD。
この中に「ラグタイム」があります。
http://www.famitsu.com/game/cd/2001/08/scsme01.html

あ~、びっくりした!

|

« John Stark氏の広告文「Sun Flower Slow Drag」について | トップページ | 映画「プリティ・ベビー」を見て »

ピアノ」カテゴリの記事

ラグタイム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« John Stark氏の広告文「Sun Flower Slow Drag」について | トップページ | 映画「プリティ・ベビー」を見て »